2016/07/25

リスボンからバスでオビドスへ!中世ヨーロッパの町にタイムスリップ!オビドスの中世市場(Medieval Market)!

以前に”大航海時代!中世ヨーロッパの町にタイムスリップ!?中世市場(Medieval Market)だ!”で書いたポルトガルのオビドスという町で年に1回開かれる中世市場(Medieval Market)というお祭り。
城壁に囲まれた小さな町は中世当時の建物を再現し、小さな子供から老人まで町の人々が中世のコスプレ!をして中世の町を再現しています。



最初にオビドスへ、リスボンからバスで行く行き方の話し。
リスボンのカンポ・グランデという駅からバスが出てるのですが、他の口コミサイトでバス停への行き方の説明が間違っていたので書きますね。

カンポ・グランデの改札を出たらサッカースタジアム(電車の中から大きなスタジアムが見えるので間違えませんw)と反対側にでます。階段、エレベーター、エスカレーター反対側ならどれを使ってもOK!

カンポ・グランデの駅を背にに行きます。5分もかからずにバス停が見えます。
正面に緑の建物があるバス停。


地図でいうとココ。
Mのある建物(これが駅)から通りをはさんで横にある大きい建物の裏。


屋根と椅子のあるバス停に緑色で”rapido”と書いてあるとろです。
壁側に時刻表が張ってあるので、必ずチェックしてくださいね!

下が2016年7月の時刻表になります。


乗るときに運転手さんに行き先を言って(自信がなければ書いた紙を見せて)お金を払って好きな席に座ればオッケー!

コロコロなどの大きな荷物がある人はバスの下の荷物入れに入れます(運転手さんが開けてくれます)。

バスにはトイレがないので、乗る前に済ませるのがいいですよ。
1時間ちょっとなので、トイレ休憩もないので…:(;゙゚'ω゚'):


のんびりしてると、オビドスの水道橋が見える駅に到着です!


こっちにもバス停に緑色で”rapido”と書かれた看板がありました(*´ω`*)r

次回からオビドスの中世市場(Medieval Market)のお話ですよ~~~(*´∀`*)!



ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ